FC2ブログ

ぼくの女性関係

彼女(SHE)との連絡が途絶えたきり、ぼくには女性とは無縁の状態になった。
まさに孤立無援だ。
孤立無援のときの心情って、女子高校生いいなとか小学生の女の子いいなとかみちゃうんだ。
男子ならいつか感じることはあるとおもうんだ(独断と偏見)
なにかに恋しているときってエネルギーがあるんだが、いまはない。
廃人だ。こんなときこそ、俳人をむざすか、兜山!!
つまらんじつにつまらん。人間に恋をしているということは人間にたよっているってことだ。
そこですきな人間に裏切られると、楯がなくなる。簡単な論理だ。
だから、人間は人をすきになってはいけないんだ。これが、旗印 愛の結末だろう。
そうだ、文学などにぼっとうしなくてはいけないかもしれない。文学は裏切らない。
教科書で知らない歴史を感じるとき、兜山は至福のときを感じる。去年、北海道に
車で一人で旅をした。かなりの金額を行ったが、なかなかいい旅だったと思っている。
人を好きになるのは、逃げていることなのだろうか。恋人がいないときが続く・・・・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

間違っているぞ

恋をしなさい。

恋は人を成長させる。

裏切られたら裏切られた悲しみを知る。

そして優しさを手に入れる。

痛みを知ってこそ、本当の優しさを手に出来る。

そうして本当の恋が見つけられるだろう。

そこに愛がある限り。そして人間である限り。
プロフィール

兜山・d・虎徹

Author:兜山・d・虎徹
君の名か のブログへようこそ。

リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いままで、このホームページにアクセスして
広告
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-